広島産の牡蠣は何故うまいのか?

牡蠣と言えば広島産

広島産の牡蠣は、日本の総生産量の57~58%程度を占めるほど全国で消費される人気です。

このように牡蠣と言えば広島産が有名ですが、なぜ広島産の牡蠣が旨いのでしょうか?

まず広島産の牡蠣は、特産品として地元の意識が高く

大切に育てようという考え方から、様々な工夫がされています。

知らない人も多いと思いますが「生食用」と「加熱用」の牡蠣は

別々の区域で育てられ、厳格な管理で生産!これは広島独自の生産方法です。

収穫区域を分けて作られた高品質の牡蠣は、水揚げされると洗浄して出荷するのが一般的です。

しかし、広島牡蠣は、雑菌や汚染物を全部吐き出させるために1日かけて浄化プールにいれます。

ひと手間かけることで、牡蠣特有のえぐみを解消し、本来のうまみを引き出しています。

広島独特の生産方法や品質管理が牡蠣のうまみを維持しているのでした。

品質が良いのには、もうひとつ秘密があります。

それは瀬戸内海の中でも広島湾沿岸が牡蠣を育てる

最高の環境である条件が整った地域であるということです。

広島湾沿岸は、穏やかで大田川から流れ込む真水には栄養素が豊富です。

そのため牡蠣が育つために必要なプランクトンも多く最適な条件を満たしています。

この条件に加えて、養殖技術の進化が最高の牡蠣を作り上げています。

これが広島産牡蠣が旨いとされる理由のようです。

かき小屋仙台港の画像



牡蠣サプリ人気ランキング

製品名 海乳EX 海宝の力 レバリズム-L 牡蠣侍
Ranking 濃縮牡蠣エキス【海乳EX】の画像 海宝の力の画像 しじみエキス&牡蠣エキス【レバリズム-L】の画像 牡蠣侍の画像
内容量 62粒 90粒 90粒 90粒
定期価格 1,949円 2,990円 3,980円 3,800円
イメージ 濃縮牡蠣エキス【海乳EX】の画像 海宝の力の画像 しじみエキス&牡蠣エキス【レバリズム-L】の画像 牡蠣侍の画像
牡蠣の産地 瀬戸内海産 瀬戸内海産 岡山県産 瀬戸内海産
配合成分 牡蠣エキス 牡蠣エキス
しじみエキス
魚肉ペプチド
牡蠣エキス
しじみエキス
スクワレン
牡蠣エキス
天然タウリン
ウコン
えごま油
高麗人参
マカ
亜 鉛 亜鉛含有量の画像
12mg
亜鉛含有量の画像
17mg
亜鉛含有量の画像
不明
亜鉛含有量の画像
18mg
オルニチン オルニチン含有量の画像
-----
オルニチン含有量の画像
200個分
オルニチン含有量の画像
不明
オルニチン含有量の画像
-----
1日あたり 1日のコストの画像
約63円
1日のコストの画像
約97円
1日のコストの画像
約129円
1日のコストの画像
約127円
保  証 保証の画像
-----
保証の画像
10日間全額返金
保証の画像
-----
保証の画像
-----
初回価格 980円
税込/送料無料
初回価格の画像
解約OK
980円
税込/送料無料
初回価格の画像
解約OK
980円
税込/送料無料
初回価格の画像
解約OK
980円
税込/送料無料
初回価格の画像
解約OK
公式ページ 詳細 詳細 詳細 詳細

最近の牡蠣サプリは、牡蠣エキスをベースに様々な有効成分が配合されています。 純粋に牡蠣だけを使ったサプリで最も人気があるのが、海乳EXです。 余分な成分を加えていないので、比較的コストもリーズナブルに設定されているのも人気の秘密です。

お酒を好む方に人気の牡蠣サプリ!

アンケート調査では、アルコールで弱った肝臓をケアしたい!というのが、牡蠣サプリを選んだ理由の第一位です。 しかし、牡蠣には亜鉛やタウリンが含まれていますが、肝臓に効くオルニチンは入っていません。 そのため、牡蠣エキスとしじみエキスを配合した海宝の力レバリズム-L が売れているようです。

また継続して使用するためには、牡蠣サプリの価格も判断材料になっています。

どんなに良い成分が入っていても、価格が高いのでは経済的負担も大きく続けられません。定期購入した場合の1日あたりのコストを比較してみると1日100円以内の牡蠣サプリが人気のようです。 どの商品も初回は1,000円程度で購入できますので、いくつかの商品を試して比較してみるのも賢い方法です。



ページの先頭へ