吸収力を数倍高める飲み方をミルク牡蠣サプリメントの飲み方とは?

1日2粒の飲み方

ミルク牡蠣サプリメントの目安は1日2粒で健康成分が摂取できます。

問題は、この2粒をどう飲むかです。

もちろん飲み方は自由ですから、一度に2粒飲んでも、2回に分けて飲むこともできます。

推奨されている飲み方は、2回に分けて飲む方法です。

人の身体は眠っている時に代謝が行われるので、寝る前に飲むと成分が吸収され

栄養分が細胞の隅々まで届き、細胞の代謝活動に使われ最も効果が高まります。

このように考えたら、朝起きて1粒、夜寝る前に1粒という飲み方がベストです。

肝臓に与えるダメージを減らす

サプリメントの効果は素晴らしいものがありますが、注意することもあります。

それは他のサプリメントや複数の薬と一緒に飲まないことです。

そもそもサプリメントや薬というのは、体内にはいると肝臓で分解されて使われます。

この時に肝臓に負担がかかるだけでなく、大量の体内酵素が消費されます。

1度や2度なら何ら問題はありませんが、サプリメントのように習慣的に飲む行為をする場合、

複数のサプリや薬を併用することは、肝臓に大きな負担をかけることになってしまいます。

長期間続けると肝臓がダメージを受け、栄養を分解できない状況に陥るからです。

結論から言えば、複数のサプリの服用を避け、一つのサプリを使用するというのが理想です。

ミルク牡蠣サプリメントを利用する場合においても、ここに注意してご利用ください。

吸収力を高める方法

サプリメントを飲む時の基本は、必ず水と一緒に飲むことです。

これはあくまでも私が実践している方法なのですが、使う水にこだわるといことです。

最初はミネラルウォーターを使ったり、色々工夫して還元水や水素水なども使っていました。

ところが最近テレビや雑誌で取上げられている水晶エキスと言われる

ケイ素水を使ったらとても体の調子が良くなったのです。

よくよく調べてみるとケイ素水には、吸収力を高める作用があったのです。

あらゆる成分をナノ化する作用があり、その結果、細胞に吸収されるスピードが

早まるので、サプリメントの成分もうまく吸収されるようになるそうです。

今では、サプリメントを飲むだけでなく、コーヒーやお茶に入れたり

米を炊くときや調理の中で使ったり活用するようになりました。

サプリメントのような特定の作用はありませんが、ケイ素は必須ミネラルの一つです。

サプリメントと併用しても全く問題もないので、興味のある方は試してみてくださいね!



初回限定の半額以下特別価格!

濃厚でデカイ石川県能登半島の特産品「ミルク牡蠣」を使用。ミルク牡蠣は1kg2,000円以上で取引されるほどの高級牡蠣です。ミルク牡蠣サプリメントは職人が30時間以上かけて精製して牡蠣エキスを完成。さらに鹿角霊芝、長野にんにく、ローヤルゼリー、長命草の4種類の有効成分が配合されている贅沢なサプリメントです。

初回特別価格:通常価格8,190円 ⇒ 4,000円(税込)

容量:1瓶(620mg × 60粒)目安:1か月分

↓ 初回限定特別価格の詳細はこちらからご確認ください。↓

ご購入はコチラ

  

このページの先頭へ